ケルビム・パターンから学ぶ! 4つのタイプ別  恋愛アプローチ方法


獅子 獅子タイプへのアプローチ

獅子タイプは王様の気質なので、敬意と賞賛を積極的に表現すると良いです。

獅子タイプは、チヤホヤされると上機嫌になりますので、できるだけ他の人たちの見ている前で「素晴らしい」「美しい・かっこよい」「凄い」など、シンプル・ストレートな褒め言葉をかけてあげることが効果的です。

こちらが、ついていくというスタンスで、獅子は心を開きます。

 

雄牛 雄牛タイプへのアプローチ

雄牛タイプの持つ目的志向の良さを認め、「いつも頑張っていること」「おかげでうまくいったこと」など、苦労をねぎらう言葉が良いでしょう。

奉仕の気質なので、誰かの役に立つことが好きなので、こちらの夢(ビジョン)などを語り、「あなたの助けが必要です」とあえてお願いするのも有効です。

 

人 人タイプへのアプローチ

人タイプは情緒的・繊細ですので、心を共有できるようなトピックを選び、「私の場合は……」と少しずつ自分の心の中にあるものを分かち合っていくことで人間関係が築かれていきます。

人タイプは心の領域に土足で踏み込まれるような展開を嫌うので、相手の心の中を引き出そうと努力するのではなく、あくまで、こちらの心の中のものを分かち合うことが大切です。

すると相手も少しずつ心を開いてくれます。

 

鷲 鷲タイプへのアプローチ

鷲タイプは独自の視点で深く物事を語るので、時には理解者を得られず孤独です。

鷲タイプへのアプローチでは、ともかく意見を求め、語る内容に関心を払ってあげてください。

特に鷲タイプが、あなたの知らない情報や見識を出してくるとき、「知識が豊富なこと」「見識が広いこと」「その視点はなかったこと」などを言って、相槌を打ってあげましょう。

 

 

「聖書に隠された性格分析 ケルビム・パターン」 http://www.the-status.com/pr2/

「聖書に隠された成功法則」 http://www.the-status.com/pr/

「聖書に隠された成功法則セミナーDVD」 http://www.the-status.com/1/amazondvd/