4つの性格診断 性格ドットコム

設問

診断する

性格診断 パートナー・人間関係編Personality diagnosis partner / human relations

あなたの診断結果は

獅子タイプ

0ポイント

雄牛タイプ

0ポイント

人タイプ

0ポイント

鷲タイプ

0ポイント

もっとも高いポイントに該当するものが、あなたのタイプです。

ここに書かれた「獅子タイプ」・「雄牛タイプ」・「人タイプ」・「鷲タイプ」の4つの気質は、聖書の一番最初の創世記と一番最後の黙示録及び、表面的に読んだだけでは気が付かない聖書全般に貫かれている深い意味を持った気質です。
パートナー・夫婦は、互いに違う資質を持っていることが多いようです。本能的に人は自分にないものにひかれるためなのでしょう。お互いに4つの資質の違いを知ることで、無用なトラブルを回避することができます。
ぜひこれらを参考に、あなたの夫婦関係、親子関係、上司と部下の関係など、対人関係で活用してみてください。

獅子タイプLion

特徴と注意点

自分の意見を確信して積極的に議論を仕掛けるため、相手が疲れる。自分に比べて相手が「内向き・保守的」と感じて苛立つ。外交的なので、夫婦の絆きずな以外にも多くの人間関係を持ちたがる。

対応策

パートナーである相手の意見もじっくり聞く姿勢が大事。自分の立場・考え方を相対化し、相手の立場も一理あると考えること。自分が絶対正しいと思わない。他の人間関係を制限して、パートナーとの関係に具体的な時間や力を費やす。

雄牛タイプOX

特徴と注意点

理想の夫婦像など、完璧すぎるビジョンを実践しようとするので、相手が疲れる。自分に比べて相手が「消極的・無気力」と感じて苛立つ。仕えるタイプなので、パートナー以外の人間へも必要以上に誠実になりがち。

対応策

相手の同意するペースで目標に前進する。パートナーとの関係が自分の理想どおりにならなくても許容できる広い心を持つ。仕えるべき相手の最優先をパートナーに設定する。

人タイプMan

特徴と注意点

感情的な浮き沈みが激しいので、相手が疲れる(落ちているときは自分の世界に閉じこもりがちで、パートナーへの意思表現、コミュニケーションを怠りやすい)。自分と比べて相手が「繊細さに欠ける・大雑把」と感じて苛立つ。情緒的なので、パートナー以外に自分の心の深い部分を分かち合ってしまう。もしくはパートナー以外に感情移入してしまう。

対応策

短期的な感情に左右されない長期的な夫婦の目標・計画を持つ。自分の問題や内面に集中せず、パートナーのために何ができるかに思いを寄せる。悩みごとや、心の内側にあることを、まずパートナーに打ち明けるよう心がける。

鷲タイプEagle

特徴と注意点

現実離れした大きな絵ばかり語るので、相手が疲れる。自分に比べて相手の「視野の狭さ」を感じて苛立つ。パートナーによる日常の細かいサポートの重要さを忘れ、大きな夢を共有できる相手につながりやすい。

対応策

現実的な日々のニーズをパートナーと共有する。自分との着眼点の違いを、パートナーの短所ではなく長所だと理解する。日常生活での細かいサポートをしてくれるパートナーに感謝を表現する。

ページトップに戻る

人は大きく4つのタイプに分類することができます。人タイプ・雄牛タイプ・鷲タイプ・獅子タイプの4つです。
だいたい一つか二つのタイプに集中していることが多いです。自分がどのタイプの傾向が強いか以下で確認してみましょう。

タイプと設問

  • 1  壮大なビジョンを好む。
  • 雄牛2  目標を立てて行動するのが好きだ。
  • 3  他人の感情に左右されない。
  • 獅子4  約束の期限が過ぎても気にしない。
  • 雄牛5  走り出すと止まらないタイプだと言われる。
  • 獅子6  積極的に人をつなげる方だ。
  • 7  情に弱い。
  • 雄牛8  旅行に行くときは綿密に計画をたてる。
  • 9  高い視点でものごとの全体を見ることが得意。
  • 10 じっくりと自分自身を見つめる。
  • 11 探究心・研究心が旺盛。
  • 12 スケールが大きいことをよく考える。
  • 獅子13 面倒見が良い・親分肌・姉御肌。
  • 14 こまやかな気配りができる。
  • 雄牛15 集中力があると思う。
  • 獅子16 パーティなど華やかな場所が好き。